タイヤ交換@カングー

実は4月の初めに済ませていたのだけど、何だかんだで・・・。

今シーズンは、ホイールカバーを脱ぎ捨て、真っ黒鉄チンホイールに、ルノー純正センターキャップ、サードパーティー製のボルトキャップの黒一色で行きます。

画像


ブレーキパッドのダストが大量で、ホイールカバーの掃除が面倒・・・だけど、ホイールの輝きも失せるので結局キレイにしないといけなかったりしますけど、よりカングーらしさが増したかな。

以下、タイヤを外して気づいた事。

1.ダンパーはスペインKYB製
画像

初代FITなど、純正装着のKYBに良いイメージはなかったのだけど日本製がイカンのか、コストばっかり要求して乗り味に注文を付けないメーカーが悪いのか・・・。
カングーならではの極上の乗り心地は、スペインKYB製のダンパーだった・・・。

2.ブレーキディスクの摩耗
画像

よく利くブレーキの代償。
9,000km走ったリヤブレーキのディスク、明らかにパッドが当たる部分が削れてます。
ま、ブレーキは利いて当たり前、利かないブレーキはただの・・・。

3.雪に負けたフロントのストレーキ
画像

冷凍のプラスチックの板は、あっけなく雪に負けました。
ルーテシアは交換できる様になっているのだけど、カングーはホイールハウスのインナーカバーと一体なもので・・・ま、奇麗にもげてくれたのでヨシとしましょう。

カングーは今日も元気に走ってくれています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ミウラ
2015年05月01日 00:22
ストレーキは残念でしたね。簡単に後着け出来るパーツがあれば良いですが…。『おフランス』では、一体整形が合理的なのですかね?。 しかし、KYBなのにあの 乗り味の違い(?_?)。本当にKYBですか?。それ? たんに、ホンダの仕様がよろしくないだけか…。
じーこ
2015年05月02日 20:04
多分、自動車メーカーが出す要求のレベルが違うのでしょう。
また、試作と量産で乗り味が違って慌てふためいた・・・という話も聞きますね。
カタイ・・・と言うより、動きが渋いクルマが多い様な気がします。
ミウラ
2015年05月02日 23:59
N-BOXのモデューロ仕様を。一日中運転したとき、『しなやか』でありながらコーナーリングも、ヨレヨレしなくて。好感触でした。 その後、ディーラーのサービスマンと話したのですが…。 アクセスが造ると、良い脚を造るんですよ…。技研がダメなんですよね…。 お互いに、基本的なデータのやり取りはしてると思うんですけど。 N-ONEにも、OPで有るので。脚がへたったら。モデューロ仕様に交換を考えてます。